FC2ブログ
ニュースすくらんぶる、トピックスらんぶる
気になるニュースやむかつくトピックスを、ある時はまっすぐに,ある時はナナメに徘徊してまわります.旬のキーワードなんかも拾いあつめてマス。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏も近づく八十八夜
文部省唱歌『茶摘み』に歌われる「八十八夜」は「はちじゅうはちや」と読みます。
「やそはち」ではアリマセン。
これは季節の節目を表す雑節のひとつ。
立春を第1日目としてスタートし、88日 目のことを言います。
要するに立春の87日後の日デス。

平年なら5月2日、閏年 なら5月1日がこれにあたりますから、今年は五月二日かな。

そろそろ初夏の風が吹くこの季節、高地や緯度の高い地方では霜害が発生することが珍しくありません。

いわゆる「八十八夜の別れ霜」「八十八夜の泣き霜」などと言うもので、農業では、霜害注意喚起の警句として用いられるようです。

しかし、大半の日本人は文部省唱歌の『茶摘み』に歌われる、朗らかな「八十八夜」を連想するハズ。

静岡県あたりの丘陵地でふりそそぐ初夏の陽光の下、姉さんかぶりの溌剌とした若い女性が茶を摘む情景ですね。



プロフィール

quartz

quartzの好き勝手なニュースサイトです。芸能、スポーツ、映画にアニメにレジャーといった、お楽しみネタはもちろん、時には金融、社会問題なんかも扱いたいなーと思ってマス。

関連リンク

最近の記事

カテゴリー

参加ランキング

ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
にほんブログ村 ニュースブログへ 人気blogランキング
ブログランキング

RSSフィード

My Yahoo!に追加
Add to Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。